フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« サプライズリターン | トップページ | パイイエタンツォン »

ふたたび大英博物館

ふたたび、神戸・大英博物館へ。終わる前に、全てみたいです。。。!気になるところで終わりましたし。
今回は、ヒトリでのんびり出発して神戸へ。また、アシストさんたちを連れ回すのは迷惑だと思いまして☆

迷子になりつつ、記憶をたどりなんとか博物館へ辿り着く。
あまり、鑑賞する実感のないまま、会場へ。
 

「ジャワの影絵人形」
イスラーム到来後も残る伝統文化。以前、愛・地球博だったかな?展示の映像で見た記憶があります。その映像は本当に影絵で、黒くシルエットでした。実物は、繊細な絵が描かれて彩り鮮やかです。スクリーンの向こう側の人形はこういう実体だったんだ。。。

「ビーグル号のクロノメーター」
ダーウィンと世界一周した時計。かっこいいです。これ以降、ロンドンが基準に各地の時刻と位置をさだめているとは。不思議に思ってました。どうして、基準がロンドン塔と。

「北斎漫画」
世界が驚いた日本のマンガ。薄く色があり、繊細なイラストのように見えました。(どう読んだらマンガになるのかわかりませんでしたが)
 
「ソーラーランプと充電器」
すべての人に光を。
 
101点目は、「石英ガラスの記録媒体」
なんだか、現代版ロゼッタ・ストーンのようです。 博物館は、残し未来へ託します。だからこそ、記録媒体を選んだように思います。(石英か。。。なんだかレヴァリアースを、思い出しました。。。)
情報化社会で情報が行き交う現代。その記録をどう活かすかを、自分はひっそりと、つないで一手進められばと思います。

« サプライズリターン | トップページ | パイイエタンツォン »

01.日常」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター