フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

本日の差し入れ

本日のアシストさん達の差し入れ。

キレイ元気に作画がんばってください☆の応援。

120730

インティックス大阪 当選

スーパーコミックシティ関西18/インティックス大阪 8月19日が当選いたしました!

6号館Dゾーン も42a Mproject です。

夏コミで遠くて行きにくい方でも、関西では行けそうと思われる方。
また、夏コミもインテでも会いたいと思ってくださる方。
どうぞ、よろしくお願いします。

 

お会いできるのを楽しみにしております。

レヴァリアース アンケート企画

復刊ドットコムさんから、「レヴァリアース」が復刊のさい反響があったとのことで、2巻を復刊ドットコムさんでご予約の方はポストカード(2枚セット)が特典決定いたしました!
多くのご予約のみなさま、ありがとうございます。

 

また、担当さんから2巻の巻末にすてきなコンテンツを考えていただきました。

読者参加型アンケートです。
どのキャラが好き?心に残ってるシーン・セリフ等
アンケート結果は2巻の巻末にて。

※2012年8月15日(水)締切
※ご参加いただくには、復刊ドットコムさんの会員登録(無料)が必要です。

 

参加いただいた方の中から、抽選で3名様に、 直筆イラスト&サイン入り色紙をプレゼント。

会社様のアンケート集計など大変だと思います…(ありがとうございます)、どのように皆さんが読んでいただいているか楽しみです。
どうぞ、皆さんふるってご応募ください。
また、Jコミさんで無料公開していただいているので、ごらんになっていただいてみてくださるのもいいと思います。Jコミさん「レヴァリアース」→http://www.j-comi.jp/book/comic/4111

復刊ドットコムさん レヴァリアース アンケート↓
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68320647&tr=tb

ご協力をよろしくお願いいたします。

レヴァリアース2巻復刊作画ライブ配信

レヴァリアース2巻復刊を記念し、描き下ろしをUstreamで作画ライブ配信いたします。

日にち:7月21日(土)
時間:20:00頃~21:00(おおよその予定で時間が延びる可能性があります)URL→http://p.tl/f5IK-

Twitter ハッシュタグ #revery_fukkan でご協力よろしくお願いします。

 

前回のように、声を出したり、皆さまのつぶやきに参加したいと思ってます。
また、#revery_fukkanのコメントで、後日お応えできるのがあれば、つぶやきたいと思います。

楽しんでいただければいいな…。今からどきどきしてます。
よろしくお願いします。

2012年夏コミ ゲームよろず本 表紙

Mproject_twitter

人の家に侵入するのは法律に罰されます。

人の家に侵入するのは法律に罰されます。

実践盲と模範盲

模範を自然的事実に還元しうるか否かという昔からある哲学問題。

実践描写を行動描写に還元、ないし翻訳することは不可能だと思うのである。

なるほど、実践描写が為される個々のできごとに対しては必ずなんらかの行動描写が可能であるだろう。
だが、その対応も個々の場面でのみであり、タイプとして、一般的に実践描写と行動描写が対応づけられるわけではない。

 

例えば「2+3にたして5という答えを与える」という実践描写に対応するのは、声に出して5と言ったり、紙や黒板に書いたり、片手を開いたり、五つのりんごを示したり(五本のバナナを示したり、五冊の本を示したり)等々、無数にさまざまなことで有りうる。

逆に、ひとつの行動描写、例えば「手を上げる」に対しても、「タクシーを止める」「挨拶をする」「発言を求める」等々の無数の実践描写が対応する。

それゆえ、実践描写と行動描写の間に一般的な翻訳関係をつけることは不可能と結論せざるをえない。
つまり、われわれは実践盲とともに野球を観戦し、語り合うことはできない…。

語の表情

われわれは「思考」という語によって文の”生命”を意味する。
それがなければ文は死んでしまい、たんなる一連の発声か書かれた模様にすぎなくなってしまうようなものを。

(中略)

記号がわれわれに与える印象が、言語使用においてなんの役割も果たしていないような言語、そのような印象という意味では理解ということも存在しないような言語、そういう言語もありうるだろう。
それらの記号は例えば書かれて伝えられ、そうしてわれらはわれわれの目にとまる
(すなわち、ここで問題になるのは唯一の印象は記号のパターンである。)
その記号が命令であれば、われわれは規則や表を用いてその記号を行動に移す。
像の印象に類したものはそこには入り込まず、ひとはこの言葉で物語を書くこともない。
この場合、「記号はシステムの中でのみ生きている」と言えよう。

 

それは語がもっている意味の顔つき、つまり一言で言えば、それは語のアスペクト。
この点を明らかにするために、アスペクト論の基本的な論点を確認するところから再出発したい。

去年なかった「爽 ソーダフロート味」が、今年Newとして出てました!うれしい!

あつい日には、このバニラの甘みとソーダのシャキシャキ感がおいしいのですよね♪

120707

2011070921160000.jpg

先日イラストを描いている時でした。
しらないファイルが入ってました。詳細→http://miyuki333.tea-nifty.com/blog/2012/06/post-fc11.html

 

それをTwitterで皆さまにご意見をうかがいました。

すると、マイドキュメントのショートカットでもとのファイルを見ました。

120629e

「2011070921160000.jpg」不明のファイル名と、「2011年7月9日、21:37:06」

このようなファイル名作った覚え無いし、古いファイルで記憶が無いです。
しかもスカイプ中の画像を保存してて、よくわからないです。
それが、2012年6月29日に突然違うファイルにショートカットで現れたのです。

これは一体どういう現象なのでしょうか?

待望のアニメ

アシストTさんの罠?(笑)で知ったイナズマイレブン。

今年の冬劇場版「究極の絆 グリフォン」を観て、おもしろすぎ、感動とともにアニメとしてきれいと思い、DVDが出たら買おうと思い、せっかくだからBlu-rayの方を買いました。

それが、今日届きました。
パッケージがすごい。特典まんさいで、ファンには感涙ですね。

120705a

じつは、アニメ放送のGOのラストより、劇場版の方のラストの方が好きです☆
試合の姿を観た、かんせいしゃの心がゆさぶり、革命へと導く…。

 

また、希望だった無印のイナズマイレブンのBOXが出てうれしい!
待望でした。
無印は途中から見始めたので、初めの方は知らないのです。
買おうと思っても、買うには、部屋が狭いので集めにくかったのです。今日BOXが届きました。

120705b

特典までついて、なんてサービスv

 
9月いっぱいまで忙しいので、時間の合間をみて観たいと思います。
ああ、あの感動がもう一度!
しかも、アトリエにはDVDレコーダーがあるので、作画をしながらつけ流せることができます。毎回見れます。
ああ。。。ニュースあまりみれなくなりそうで、世間からどんどん孤立してゆきそう☆引きこもりだから、いまさらですね。

精進しようと思う

夏コミに向けて、レヴァリアースの同人誌やグッズを描いている日々でした。

 

先日、どうしても、映画(スノーホワイト)やお店へ行きたい場所があるので時間をつくりました。

Tさんと映画を見終わり、一緒に街にある同人誌をあつかっているお店を教えてくれました。
すると、すごいレベレルが高い。。。!今の同人誌の現状?知りませんでした。同人のがちゃがちゃまであるのですね。。。!
カラーイラストもですが、テクスチャの使い方などどうやってあつかっているのだろう。それに、デザインのセンスも問われます。はじめ、夏コミに受かって喜んでいたのですが、始めたばかりの素人に申し訳ないと感じました…世には、こんなにも上手な方がいっぱいいるのに…!

レヴァリアースの表紙と裏表紙をちらりと、公開です☆
つぎ、即売会に出席できる機会があれば、もっとスキルアップできているように精進したいと思います。


表紙 http://p.twipple.jp/gGxyE

裏表紙 http://p.twipple.jp/IQB2D

うなだれる。。。

レヴァリアース復刊にあたり、Ustreamで皆さまにご協力をいただいて、ライブのさい「 #revery_fukkan」をそえてくださいとお願いし、後日時間のある時に見てお答えできるのは返信いたしますと、お伝えしました。

ライブ配信後すぐ見ましたが、あまりにも多くて、すべては見れず(Twitterでは間違って、全て見ましたと書いてしました…誤字です…すみません…)6月はスケジュールがぎっしりでしたので、今日にいたりました。

すると。。。ハッシュタグのツイートがなくなってる!
時間が経過すると、コメントが消えてしまうのですね。。。がくっ
知りませんでした。記録は残るだろうと思ってましたので、ゆっくりしてました。

 

すみません。お返事ができなくて…。
でも、最後のほうですが、たくさんのコメントを目にできまして多くの方の励ましを感じました。
ありがとうございます。そして、お応えできず、申しわけありません。せめて、ライブ配信中にわずかですがお話したり、コメントをしたりできた時間は楽しかったです。

せめて、Twitterでツイートしていただいてくださった方は記録が残ってますので、お応えできるのはお返事したいと思います。

今度、2巻の描きおろしの時も時間とタイミングが合えばUstreamでライブ配信したいとおもいます。
その時も、お手数ですが、ハッシュタグのご協力をお願いします。
今度こそ、お答えできるのは、お返事したいです。よろしくお願いします。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター