フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

言語 体験

弟がごちそうしてくれると、お言葉に甘えて夕食家族で外食に出かけました。
ありがとうね。

注文して、食事を味わいます。
食べることはせつないです。

  

弟が子供たちが好きな麺類を注文しようと、メニューには冷麺があったのでたのみました。

たくさん量があったので、子供たちは食べきれず、家族で食べました。

弟「冷麺はめずらしく、手にはいづらく貴重なんだよ。子供たちには贅沢で、はやかったかな」
後からきいたのですが、麺じしんスーパーに売ってなくて、夏場にすこし売っているぐらい。盛岡にはあるらしいです。

  

母が「麺がしこしこしてるね」
自分「これが、『しこしこしている』という意味なんだ」
衝撃的な事実でした。
今まで食べて知ってた、この味わいが世間で言う共通語の『しこしこ』だったんだ。

いぜん、単語で『しこしこしている』という言葉をきいていましたが、何をさししめしているのか、どういう意味かわかりませんでした。

この弾力・あじわいが『しこしこしている』なんだと。

自分「弟が薦めてくれた本を思い出した」
銘柄や年代や貯蔵法といった客観的事実と関連しない、いわく言いがたいあの味がどうしても忘れられなくて、それを求めて世界を旅する私的ソムリエ。彼が求めているのがどのような味か、自分自身以外のだれにもわからない。だが、彼はときに、銘柄とも年代とも無関係に、その味にめぐりあうのだ!

自分「私的言語ってあるかな」
弟「○X△だと思う」
自分「それは人間が△☓○だから?」

自分「(野矢さんの)ドビンソンを思い出した」

弟との食事は楽しいです。

  

お店の人がサービスでフルーツを出してくれました。

111229ab

heart04パイナップル食べるのひさしぶりです。
みずみずしくって、おいしかったです。
ありがとうございます。

  

お店を出た時、子供たちは飴をもらってました。

自分「うちたちも、子供の頃、食後の後飴をもらってたね」
弟「うん」
ごちそうさまでした。

カーテン

自室は引っ越したままのカーテンでした。
気分を一新にしたいので、自分の好みのカーテンをかけようと、お店をめぐりました。
ひとつ、ようやく見つけましたnote

111228

観葉植物も飾って、自室がようやく充実してきました。

FOUCHER

弟家族から、大きな荷物が届きました。

何だろう?と思うと、FOUCHERというブランドのお菓子の詰め合わせでした!

111226a

111226b_2

111226c

111226d

111226e

お礼のお電話をしました。
お嫁さん(Nさん)のセレクトです。

自分「お気遣いありがとうございます」
Nさん「最近お気に入りのブランドなんです」
自分「ありがとうございます」

さすがNさんです。自分にはもったいない…大切に味わいます。

    
まず、チョコレート。甘みの中に、品があります。
ひとつぶひとつぶあじわいたいです。

ミルフィーユも食べました。
パイの層がさっくりさくさくして、食感がかろやかです。

嗚呼…至福。感謝いたします。

観葉植物

以前引越し前はベランダで花を育ててました。

でも、今は引越しした家はベランダがせまく、荷物も置いていてあまりベランダへ出る機会も無いので、そっけない外観です。

気分を一新にしたいなあ…と思い、観葉植物を育てようと思いました。

111225e

ディシディア ミリオンハート

111225c

カボック

111225f

ヘデラ


部屋に自然の緑があって、癒されます。。。bud
新芽があって、成長してゆくのがたのしみです。

メリークリスマス

111224g

メリークリスマスnote

プラモデルづくりデビュー

Nさんからいただいたパンドラ。
子供でもつくれるとおっしゃってたので、自分でもつくれるかな…?と、どきどきしながから、買ってみました。

111224a

宇崎悠介専用 LBXパンドラ

初のプラモデルデビューです。
たしかに、ちょっとこわいカッターを使うようなつくりでなく、ぷちぷちと部品を組み立てられます。
また、むずかしそうな塗装などしなくても、シールでカラーリングできます。
(ちょっと、どこにはればいいのか、方向とか頭をひねりながらはりました…☆)

パンドラの細部はこうなっているのだと、惚れなおしました。
シルエットモデル、曲線美、勉強になります。
新作は、硬質的な物質を描こうと思ってますので、このラインたまらん…!などと、仕組みをなぞります。これが萌え?などと映像から見たLBXがこうやって、立体的で手にできる知る喜び。とくに内部構造!

111224b

胸(心臓の部分にあたるのかな?)にチップのようなものを、組み込まれます。
見えないところまでの、このこだわり…つくってはじめて知りました。

111224c

胸のあたりの内部にも輝くようなシールをはります。
なんたるこだわり…!手にしてよく見なければわかりません。

111224f

111224e

つかわない部品、Jが2つGが1つ。
つかわなくても、いちぶのなか。記念に大切に箱のなかに保存してます。

いただいたパンドラもうれしいですが、自分でつくったパンドラも格別です。
愛着がわきますね。
プラモデルをつくるかたの気持ちがわかった気がします。

ボールペン

いつも使って買っている手帳の多色ボールペンのインクの出が悪く、困ってました。

今日お店で文具入り場に行くと、自分でインクを選べる多色ボールペンを見つけました。
ボールペンの本体がかわいいアリス柄のをみつけました!わあ。これにしよう!
本体は5色入れれるようになってました。

インクを選んで、マイボールペン☆
使ってみると、インクの出がスムーズで使いやすいです。
使いやすいし、かわいいし、いい買い物をしました。

111223d_2

大人のJazzyなクリスマス

ルピシアのメールマガジンで、クリスマスディナーが応募されてました。
今年はいろいろあった年なので、こういった催しを参加してみてみるのもいいかも…と。

「大人のJazzyなクリスマス」

Jazzyをききながらディナーに合う紅茶がそえられて、贅沢なコースです。
1年に1度はこういった贅沢いいよね…なんて。

梅田に出ると、街はクリスマスカラーです。

111222a

ルピシアで窓から見える夜景を眺めながら食事。

111222c

食前酒ならぬ、食前紅茶。
ローズ・ダージリンのティーソーダ

おいしい!バラの香りでダージリンでしゅわしゅわして、こういうのはじめて!ショッキングです。
スタートダッシュすごすぎる。

111222b

2612 ウバ・ハイランド クオリティー2011(スリランカ)

食事の味をじゃましない、ひかえめでしぶめな紅茶です。
ミルクを入れるとまろやかになって、自分にはちょうどいいです。

前菜はどれも味付けがひとつひとつ、ていねいにされていて、いつもインスタント生活の自分には贅沢すぎるほどの味わいです。

そしてメイン。
おいしすぎる!これは海原雄山もびっくりするのでは…?(いいすぎ…☆といいますか、普段の食生活が質素すぎるので…)どう調理すれば、素材をこのようにおいしくつくられるのでしょうか!そして、かみしめてしみじみとあじわいせつなく感じました…。
紅茶専門店なのに、こんなにおいしい料理を披露してくださるなんて…感激。

111222d

苺とピスタチオのタルト

111222e_2

5584 ジングルベル(フレーバード)

食後のデザートと紅茶です。
苺はあまおうとのこと。がくがく…。わたしのようなものが食してすみませんとあやまりたいぐらい贅沢です…。でも食べました☆おいしー!(*><*)
ピスタチオが、ないすなアクセントとなって苺をひきたてて食感がいいです。

111222f

ジャズがはじまりました。

テナーサックス 高橋知道さん
ギター 徳永英彰さん

サックスの体中から発するしぶい音が、自分の体にあびて、しみわたります。
そしてともにギターのリズミカルな音。
ライブは久しぶりです。食事をしながらのライブ音楽って、本当贅沢…。

そして、ごちそうさまでした。
こんなにおいしくしんせんな食事、ひさしぶりです。
谷川俊太郎さんの詩「黄金の魚」を思いながら、生命にあらためて感謝した1日でした。

手帳

毎年バイブルサイズのシステム手帳でスケジュールを管理してました。

最近のスケジュールは、iPhoneでアラームをつけたりして、外出先でポケットから出して用事をTODOで見たりと格段に便利になりました。

ふと、ネットで魅力的な手帳をみつけました。
買い換えしようかな…それとも併用してスケジュール管理しようかな…。など悩みました。


結果、スケジュール管理はiPhoneとバイブルサイズ手帳で、あたらしい手帳は日記のようにつけようと思いました。

そのあたらしい手帳が今日届きましたnote
しろいかみってすきv
あたらしい日々がつづられてゆく、かきこんでゆくのがたのしいです。

111221a

111221b

カバーの中、手帳。

これを購入事前に問い合わせしたところ、カバーは100人の職人さんが手作りでつくってる限定モデルで、なくなりしだい終了しますとのこと…。注文開始時間に1時間かけてネットに接続しててにできました。

120109a

右が今まで使っているバイブルサイズの手帳。
記録には2007年から使ってます。

120109b

一年使い終わったら、クリアファイルにしまい、思い出に残します。
見開き1週間のスケジュールは視覚的流れがみやすいので、生活習慣を改善見直しできます。

120109c_2

でも、その日のできごとの考えや写真を記録となると、記録する場所が小さいので、少々不便でした。

そこで、今回買ったあたらしい手帳は1日1ページ書き込めます♪
デジカメで撮った写真をシールにしてペタペタいっぱいはれます。今日の言葉があって、一日ひらいて読むのがたのしみです。
なにより、今までの手帳は9時~21時までの欄しかなかったので、24時間記せるのが魅力的です。

111215c

ロフトで見つけた、手帳で管理できる付箋など。
好きなキキララがあったので、買ってしまいましたheart02

がちゃがちゃ

電化製品店で、ガチャガチャがならんでました。
どんなのがあるのだろう…と眺めてたら、イナズマGOがありました。
不思議なアイテムですし、どれが出てもいいな♪と思い、一回がちゃっとしました。

111218a

さあ、なにがでるかな…?どきどき。この瞬間が楽しみです。

111218b_2

天馬君が出ました。

111218c

室内を暗くして、ボールにあるスイッチを押すと映像が現れます。

なんだか、ボールが眼球みたい…☆

車に当たる

今日は病院へ通院する日。

信号のない道に入った時、黒い車が来たので止まりました。
すると、車も止まりました。
ゆずりあい?
と思うと、対向車が来てたのでした。
なら、今のうちに自分も渡ろうと通ったところ。
突然黒い車が動き出し…自転車の後輪をゴツンと当たってきました。


自転車ごと倒れて膝をうちました。

運転者の方が出てきて、「大丈夫ですか?すみません、見てませんでした」と起こして下さいました。
右膝がひきずるように、じわじわ痛みがします…。
でも、今日は通院の予約があるので、急がないといけません。
運転手の人「病院へ行きますか?」
自分「今から行きますので」
運転手の人「なにかあったらご連絡下さい。電話に出ますので」と、ケイタイの電話番号と名前をききました。

脚が痛いと思ってたら、自転車のかごが歪んでブレーキも故障してました。

なんとか病院へ行きました。

はじめは、膝だけでしたが、両脇もひねったようで、息苦しく痛く感じてきました。
交通事故扱いで、形成外科へ骨に異常がないか、レントゲンでみてもらいました。
結果、骨に異常はないようです。膝は打ち身で青くなっているぐらいです。

シップと痛みをやわらげる薬を処方していただきました。

帰って、運転手の方に連絡しました。
電話がつながりません…。
なんども、連絡しました。
つながりません…。
母に相談しました。
当て逃げされたね、と。

ひどいです…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
「すみません」「連絡下さい」など、心からの言葉ではなかったのですね。

当てられたのも傷つきましたが、心ない態度でさらに傷つきました…。

しばらく怪我を養生し、自転車もようすをみて自分で修理に行かなければなりません…。
幸いなことは、腕や手は支障がなく描くことはできるということです。
いろいろな意味で、当たり年です…。

東日本大震災 復興支援募金 

先ほどメールをチェックしたら、担当からきてました。

gooさんの募金 壁紙応援の参加をさせていただいているのですが、企画自体が12月20日までだそうなのです。


まだご存知でない方はどうぞ↓
東日本大震災 復興支援募金「がんばろう日本」壁紙

語り、問い、こたえ耳を傾ける

どの記号もそれだけでは死んでいるように見える。
何がそれに生命を与えるのか。
-使用においてそれは生きている。

使用の中でそれは生命の息吹を取り入れるのか。
-あるいは、使用がその息吹なのか。

他者の心への問いかけとして響いてくる。
どの他人もそれだけでは心なきものに見える。
何がそれに心を与えるのか。

語り、問い、こたえ耳を傾ける。

他者は新たな意味の発信源として私の前に立つ。
われわれはさらに、いかにして他者が新たな意味の発信源たりうるのか、そして私はそれをいかにして理解しうるのかを、考察していかねばならない。

自己知の謎

「私の心」についての知とは、世界のアスペクトの知。

外界に対する内界の知ではなく、あくまでも外界に関する知、ただし「何が見えているか」ではなく、むしろ「いかに見えているか」の知。

自分が世界をどのような相貌のもとで見ているのかというアスペクト報告に見られる一人称特権が、心に関する自己知の一人称特権にほかならない-

ありがとうございます

お仕事関係のNさんから、荷物が届きました。
なにだろう?と、封を開けてみたら…!

111201

パンドラです!
えええ!?
メールで話題の共通ということで、思ったことをちょっとかいただけなのに…。申し訳ないやら…恐縮です…!振り返ると、まるでおねだりしてる内容ですよね…(汗)
ご好意をありがとうございます。うれしいです…!大切にいたします。heart

111201b

ブックカバーにシールにしおりにマスコット…!
かわいいheart02


お礼のお電話をNさんにしました。

自分「プラモデル、つくられるの、大変だったのではないですか?」
Nさん「カッターなど使わずに、簡単に子供でも組み立てられれますよ。シールを娘とどこだろうと、話しながらつくりました(笑)」
パンドラは、娘さんとお二人でつくられたとのこと。以前から伺ってますが、仲の良いご家庭ですよね。お二人でつくられたパンドラ、飾って大切にいたします。

ブックカバーなどはiiba緑橋のお客さんたちの手作りとのこと。
しみじみします…。使うのがもったいない…。でも使いました☆あたたかみのあるプレゼントです。どれも大切にいたします。

皆さん、本当にありがとうございます。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター