フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

かいもの

仕事で、ロットリングとPCをネットワーク接続するための機器と弟家族に土産を買いに、梅田へ行って来ました。



まず、Zoffで今日届いた桐山零モデルの眼鏡のレンズを入れてもらいました。
裸眼は0.05ぐらいらしい。片目は乱視。…酷使してます☆

眼鏡が顔のサイズにあわなかったので、さいど足を運び調整していただきました。
店員さんはてきぱきとしていて「眼鏡のことならおまかせください」と、たのもしいお言葉。好感をもち、梅田店のZoffは教育がいきとどいているなあと感じました。



大阪ステーションシティで、わからない道や店を何度かたずねに行きました。
そのつど、さいごに「いってらっしゃいませ」とおっしゃってくださる。
なんだか、うれしはずかしくってくすぐったい気持ちでした。




百貨店で弟家族にお土産を買いにいろいろなお店をながめる。
スイーツいっしょくで、し・あ・わ・せvその場にいるだけで癒されました。
試食したフルーツのシャーベットかな?プリンも入った詰め合わせがとてもおいしかったので、それにしました。こういう時、試食ってきめてになりますね。

家族みんなで夜飲むアルコールも持って行ったらいいかなと、お酒売り場へ。
弟はスコッチで、スモーキーなのが好きなのですよね。
でも、みんなで飲みやすいのがいいと思って店員さんに相談してワインにしました。弟はイギリスやフランスへ行ったり本を読んで詳しいし、お嫁さんもイギリスへ弟と毎日のようにワインを飲んでいたみたいなのでお口にあえばいいな。。。どきどきしながら選びました。


外へ出るとゲリラ豪雨に雷まで。



大阪ステーションシティの広場で「ダンボール戦機」の看板発見☆

110827a






歩き疲れたので、休憩にアイス屋さんへ。

110827b_2

GROM
 
TVで紹介されたお店で、いちどは訪れたいと思ってたのですよね。
イチジクとグリム。

イチジクは季節のフレーバー。
グリムは卵クリームにサクサクのビスケットとチョコチップの相性が抜群。
イチジクのさっぱりとしたあまずっぱさと、グリムのミルクとチョコチップのまろやかなあまさが、とてもおいしかったですv



>地下で移動。

地上は豪雨なので、みんな地下の移動をしていて混雑してました。
トゥールズへ画材。ヨドバシカメラへPC周辺機器を購入。PC、うまく設定できるかな…どきどき。



帰宅時は、雨が小雨になってました。

あんみつ

今日、朝に病院へ行った後、母のお店(自営業)へ行きました。

いつも、母とアルバイトの人にお茶のペットボトルを差し入れしてますが。
母もそれに気遣っていつもいろいろなおみやげをわたしてくれます。

自分は母が仕事をして、そのお疲れさまの意味でわたしているのですが、母が自分にみやげをわたす理由なんてないのに…。これも、母の母たる性格なのですよね…。

べつに用意しなくてもいいのに…と、いつも思います。ていねいでやさしい母です。



今日は「あんみつ」と「七味入りとん蝶(白蒸し)」

とん蝶って、なんだろう?はじめて?食べるかもしれません。
原材料は大豆おこわと…どんな食べ物か楽しみです。

あんみつ、久しぶりに食べます。
用事をすませたら、今夜食べようと思います。

110826s

人生に意味はあるか

ニーチェ・ツァラトゥストラ」を観ました。

ぼろぼろ泣きました…。

以前から少しづつですが、自分はニヒリズムかもしれないと思ってました。
いろいろな本を読み、光のないニヒリズムの闇に覆われ、苦しんだ時期がありました。

その時出会った本。
人生に意味があるのか

タイトルに惹かれ、目次をながめると、いろいろなアプローチから問いと応えがしるしていたので、買ってみました。
その時、精神的に不安定だったので、ページをめくるたびにぼろぼろと涙があふれました。
一生分の涙かというぐらい。
もちろんこの本を読んで、ニヒリズムを脱出したか人生の意味がわかったのかは、できてませんしわかりませんでした。
ニヒリズムを克服し永劫回帰を肯定するのには、現実界にふれるとつらすぎます…。

がんばろう日本!

gooさんの募金
「東日本大震災 復興支援募金 がんばろう!日本」

その応援壁紙に参加いたしました。

goo壁紙↓
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/list.html

「レヴァリアース」と「刻の大地」

自分にできること…びりょくですが応援させていただきました。


*よろしければ、絵を描くにいたったまでについて・長文です*


震災の時期、自分自身も精神的不安定でした。
周りの人からも自分のことを理解していただけずつらかったです。

でも、東北の方はもっともっと心身ともにつらい遭遇に見舞われている…。
自分とくらべることは失礼ですが、自分にできることを…募金もしました。そして、gooさんが応援壁紙をされているとのことを知り、絵を描くことを決めました。


きっと自分の作品を知ってくださる方は「レヴァリアース」「刻の大地」だろうと、2点描こうと思いました。
登場人物に懐かしさを感じてくださるだろうと。

つらいときに、絵を元気よく描く…それが絵に反映しないか不安でした。
胸が痛みました…。がんばりたいけどがんばれない…。
それでも、描きたい…!力になりたい。意志の力で描き進める。

描き終わった絵を眺めると、皆カタイ表情…。
想いはやはり絵にうつってしまうのでしょうか。


それから、本格的なデジタルカラー。
昔少しさわったことがあるのですが液タブで新しいソフトで表現するのは初めてなので、かをりさんに相談しながら描いてゆきました。
デジタルは、ひとつつまづくと先に進むことができないので、ただ塗るではなくソフトの機能も理解して、アナログと仕上がりの過程が違いますのでイメージを広げて集中しました。

はじめは鼓舞してましたが、途中どうしてもつらくて、絵と向き合うことができなくなりました。
えがいている時は、夢中で集中しますが、えがくぞあの絵を、と思うと心が傷んでゆくのです。
とくに、刻の大地は思い入れのある作品なのに、未完でまた向き合わうことになるということがどんなにつらいか…。
自分との戦いでもありました。


そのなか、Jコミさんで「幻想大陸」と「レヴァリアース」を発表。
読者の方からTwitterで多くのコメントをいただいて、心が癒されました。
自己満足でえがいていたと感じていた作品が、このように楽しんで読まれている方々の声を知れて、おおきな励みになりました。





もういちど、自分自身と向きあおう。
イラストをはやく仕上げよう。

不安定の時期から、だいぶ時間も経ったので、自然に心が落ち着いていったのかもしれません。
以前より、集中してえがけました。

色が浮き上がり、重なりあい、響きあう。
絵に魂が吹き込まれる。
以前の感覚とほどよい緊張感と高揚。色と自分。ひたすら自分自身と向き合い、ここはこう、ここはどう。



最後の方はTwitterでつぶやいて、ツイートして下さる方々から応援の後おしでできました。

完成品は、正直まだまだ未熟です…。
絵の登場人物の表情はカタイですし、色選びもまだ今以上にえがけるのではないのか。

寄付の絵が、初めての液タブで初めてのソフトでえがいたものだなんて、申しわけないと感じました…。
でも、その初めての初々らしさを、好意的に受け取ってくださればと思います。





このような経緯で、絵の完成が大変遅くなりました…。
ふりかえると、東北の方々の為というより、自分自身のため、自分の自己満足のように感じました。
自分はいらぬおせっかいかと…。でも、その自分自身のおせっかいが、ひとりでも多くの人の喜びや幸せにつながってゆけば…と切に願います。
長文におつきあい、ありがとうございます。



東北地方太平洋沖地震のはやい復興を願って。

オリジナル コラボ 99.06

2011/08/23日付のブログの流れです。

オリジナルのイラストも1点みつけました。

9906s_2

9906s

オリジナル 99.06

イラスト/自分 カラー/アシストさん

FFTラムザ コラボ 99.07

押入れを探していたら、懐かしいものが見つかりました。

昔、アシストさんの提案で、私が描いた絵を、アシストさんがデジタルカラーで塗って便箋にして同人誌即売会で販売したいと言うものでした。
反対する理由が、特になかったので、好きなイラストを描いて、色はおまかせで絵を渡しました。便箋一枚もらいましたが、おまかせなので、どうなったのか、その後はかわかりませんが。

Fft9907s

FFT ラムザ 99.07

イラスト/自分 カラー/アシストさん

アイドルココ

ふと、Twitterでアニメヒロインメドレーというキーワードで、昔いろいろ関連物を買ったなあと思いだし、押入れを探してみました。

ぬりえを発見☆

S

1s

2s

4

夜のモスバーガー

夕食、アシストさんが来ているので、出前はお弁当屋さんかモスバーガー(今年から宅配をはじめたみたいです)のどちらが食べたいか、選んでもらいました。


アシストさんはモスバーガーを食べたことがないみたいで、モスバーガーを選びました。
自分は、基本的に夕食は、あまり食べないのですが、¥O以上じゃないと宅配しないので選びました。

はやい宅配で、あたたかいうちに食べました。
アシストさんは、ありがとうございますと、おいしいってよろこんで食べてました。
なんだか不思議な想いを感じました。



夜一緒に食べるモスって、昔の家族を思い出します。

父が昔自営業をしていた時、母も父の手伝いで共働きをして、仕事が終わり、パチンコをして、帰ってくるのが22時過ぎになるので、それまでテレビを観ながら弟2人で待ってたのです。

共働きなので家族全員で一緒に食事する時間は少なかったです。
でも、帰ってきた時、時々モスバーガーを買ってくれて家族全員でおいしいねって食べてました。
なんだか、子供の頃の幸せの時間が切り取られた、思い出のハンバーガーなのですよね。




それが、今アシストさんに夕食で自分がモスをおくるような歳になったんだと想い、なんだかしんみりしました。
一緒に食べるモス。昔親の帰りを待っていた時間を思い出し、帰ってきた時の一緒の食事の思い出がよみがえって、こみあげるものがありました。
今までお弁当屋さんで出前をして普通に感じていましたが、モスだと家族を思い出します…。


歳をとったなあと、感じました…☆

ニーチェ/ツァラトゥストラ/永遠回帰

今TVは何が放送されているのだろうかとボタンをポチポチつけてました。

すると、NHKでニーチェをとりあげてました。

ニーチェ・ツァラトゥストラ




今回は3回目で「永遠回帰」の話でした。
大きなリングを置いて、そのリングには光る石がついていたりただれている所もありました。



永劫回帰は弟が以前ぼそりと言ったので、印象に残ってたのですね…。

永遠回帰の意味は、簡単な解説の哲学書で、比喩的に書かれたのをなんとなく知っていたのですが。

あらためて「永遠回帰」の意味(おそらく簡単に解説で、本質的なものなのかはわかりませんが)を知り、涙しました…。




初めてこの放送を知ったので、1.2.回目観逃したので再放送してくれないでしょうかね…。
テキストが売られてるみたいなので、それを買おうかな。

次回は、なんと斎藤環さんがおこし!
見逃さないように、録画しなきゃ☆



ギリシャ直輸入店「Ἀναστασία 」で買ったリング。
おきにいりです。

1108017s

ガンダム

ついっぷるを利用していたら、HOTに「MBS・TBS」とあり、なんだろうと見てみたら「ガンダムAGE」の放送が公式で公開されたとのこと。

ガンダムって、むずかしそうでみていなかったのですよね…。

弟はそんなにアニメに興味はないのに、ある年齢の時にガンダムに感心を持ってやっぱり男の子はガンダムが好きになるんだなあと…と感じてたぐらいでした。

ガンダム語録?かな?シャア名言集かな?そんな本も見せてもらいました。

彼はプリントTシャツが好きでよく着ているのですがターンエーガンダムのTシャツを着ていた時は、ちょっとびっくりしました。他にも何種類かガンダムの名言集のTシャツをもってますね…。

弟が京都で研究をしていて時間があった時に「逆襲のシャア観ようよ」と、強く薦められて観ましたが、正直設定も背景もわからず、はじめてガンダムを観たので今記憶に残ってません…。ごめんよ。。。
名言集が多いことだけはわかりました。

「ガンダムAGE」…初心者だけど、ついてゆけるかな?観ようかな。

コクリコ坂から

「コクリコ坂から」観ました。


*感想*(注:ネタバレ有り)

まず、朝からはじまり、いちにちのはじまりです。歌が流れて、リズムにのって。
眠りから覚めて、身支度して、食事をつくり、家族全員そろう。
人々がおくる生活感あるにおいはジブリらしくて、どこかなつかしくここちよい風景。




なにの予備知識なく行きました。

するとなに?この乙女展開!?
主人公が俊くんに出会い、出会いをかさねるごとにほほがさくらいろにそまってゆき、こっちははそんなふたりにどきどきとはずかしくって、その場(映画館)から飛び出したくなりました。
なんておそろしい…☆


そして、その後「なんて安っぽいドラマみたいだ」(だったかな?)の展開にあぜん。

その夜、主人公がよる夢を見る。
母がいて、父がいて…。
涙がほろりとながれました…。

主人公が朝、旗を上げる理由がわかり、せつなくなりました…。
今ネットで、公式サイトホームで、主人公が旗をあげているワンシーンをひらきました。
この絵を見て、胸がしめつけられました…。だめだ。主人公の思い、自分には直視できない…。

そして、主人公と俊くんのあいだがらに、じつは…。


ふたりは最後どう人生をあゆんでゆくのでしょう…。


文化部部室のひとたちは、キャラがたってていいですw
哲学研究の人、おいしすぎる…(笑)
実存(だったかな?間違ってたらすみません)とニーチェについて語りたいです☆

生徒会長、すてきだったなあ。
俊くんをかげでささえて、そっと主人公と俊くんのあいだのかけはしのような存在でいて。


理事長、とつぜん文学部部室を新しくたてなおすと、決定したので、忙しい人だから会えないかもとかどんなに怖い人だろうと思いました。
でも会ってみると気さくな話を理解できる方で、その展開はジブリらしくて安心しました。

今回、挿入で歌が多く使われているような印象でした。
学生全員が合唱始めたり…。



スタッフロール、金色の海に船と旗が浮かんでいるイラストがすごくこころにせまって、ぶあって涙があふれました。よくわからなく言葉に表現できない…。
かなしいでもなく、せつないのでもなく…
色の共演。

Twitterのツイートで知ったのですが「コクリコって、フランス語のひなげし」という意味でもあるとのこと…。深い。

こんかいの作品は、せつなかったです。

おでかけ

「コクリコ坂から」をSさんと観に行きました。

映画を観る前、時間があったのでいろいろ話しました。

ふと、Sさんが自分の腕時計のことを話しました。
色があかるくて、おおきい腕時計なので目立つのですよね…☆
腕時計の説明をして、そこでむくりと、なにわの魂がゆさぶられました。
「見てください。時計焼けしちゃったんです(笑)」
Sさん「笑」
…ああ(苦笑)時計焼けを見られるのがはずかしくてあんなに探して見つけた腕時計なのに、自ら暴露してしまいました…☆ゲキチン。
でも、Sさんが笑ってくれて、自分もうれしくなりました。

「コクリコ坂から」
ジブリらしい世界観で、今回はせつない物語でした。



映画を観に行った後、Sさんと本屋さんへ。

それからシアトルズ・ベスト・コーヒーで休憩。
コクリコ坂の感想や好きな映画、ひごろの日常を話しました。

Sさんは、アクション系が好きのようです。
あと車。乗り物系。

ふと、昔子供の頃(小学生ぐらいかな?)両親がバイク屋を営んでいて(今は父は会社員です)生駒山へミニバイクを走らせていたことを思い出しました。
最初は怖かったけど、乗りこなしてゆくと風をきりスピードにのってここちよかった思い出がよみがえりました。
バイクと一体になって、走って、せかいのいちぶにとけこんだような…。

 >ひごろ引きこもりで、人と話すことが少ないので、いっぱいおしゃべりしてしまいました☆


Sさんと別れて、ヨドバシカメラへPCを見に行きました。
今回からトーン処理などPCでおこなっていこうと思ってます。
メーカーさんをくらべて、後日購入しようとパンフをもらいました。


家へ帰って、映画にお付き合いしていただいたSさんにメッセージ。
今日ふりかえって、失礼がなかったかな…と。

タイトル:今日はありがとうございます。

ただいま帰ってきて、ひといきついたところです。

今日はお付き合いいただいて、ありがとうございます。

自分ひとりでしゃべりっぱなしだったかも…と、ふりかえって、反省…。
引きこもりなうえに、ふだんしゃべらないからかも。....しんどかったら、ごめんなさいね。


自分は楽しかったです。
映画も良かったし、Sさんとお会いできて、いろいろなお話できて。

また機会があったら、よろしくお願いします。

するとSさんからメッセージが。

タイトル:Re.今日はありがとうございます。

> おかえりなさい☆
>
> 僕も楽しかったです♪
> 話相手になれて良かったです(^o^)
> 僕聞く方がすきなんで楽しかったですよ♪
>
> またお会いしたいですし仕事の合間とかの息抜きとか時間出来たら連絡ください☆
> お待ちしてます♪


やさしいかたです。
ナースをめざしているとのことで、癒し系です。
歩いていても「足、大丈夫?」と声をかけて下さり、履きなれない靴でとほとほ歩いていたもので…。歩幅をあわせてくださり…。

今日は充実して、たのしいいちにちでした。

かえってきた腕時計

昨日の夜、寝る前に、ふとピコーンと頭の中でひらめきました。

なくした時計、どこにもないけど、もしかしたらあの時外出先で、外して鞄にいれたままかも…。

その外出先は、いつも行ってる場所じゃないので、いつもと違う鞄をつかいます。




鞄のポケットは複数あります....ごそごそ。。。
てごたえあり!
あった!

わああいっ!(*´∀`*)
すごく落ちこんでたの。
ずっと、この時計を使っていこうと思ってたから。


なくしたり、こわれたり、よほどでないかぎり時計は買い替えないようと思ってたので。
もう時計焼けしてもいいので、外出先は時計つけはずしせず、家へは見える位置。
今までの生活をおくろうと思いました。


見つかってよかったー!!

腕時計

7月末日に、外へほんの往復40分ほど出たら日焼けをしてしまいました。
そのさい、時計焼けしてしまい、くっきり肌にラインがついてしまいました☆

それから、時計をはずすように日常をすごしていたのですが、最近その腕時計がみつからないのです…。
家のなかでうろうろさがしているのですが…。
シチズンのガリレオモデル、とってもお気に入りなのに…どこなの…?(´・ω・`)

そのうち、ひょっこりあらわれるだろうと過ごしていたのですが、明日映画を観に行くことになっているのです…!
腕時計はひとつしかないのです。このままでは、時計焼けした肌のままSさんとお会いすることになる…!はずかしい…!いや、これもネタとしておこうか!?

太陽の船

お昼、TVを流していたらエジプト「太陽の船」にかんして放送してました。

「太陽の船」

古代エジプト文明は、学生の頃「聖闘士星矢」が流行ってギリシャ神話に興味を持って、その流れでエジプト神話も興味をもつようになったのですよね。



学生の頃両親と大阪に来た、大英博物館へ行って、古代エジプトに魅入られました。
古代エジプト文字も興味を持って、本を買ったり…(笑)弟も興味をもち、自分の名前を古代エジプト文字で書けるまでマスターしたのですよね(笑)今も書けるのかな?

パンプレットあったはずと思い、探してみたら、あった!

110807as

110807bc

第1刷りが1988年2月10日
第3刷りが1990年9月20日

眺めかえして、当時のわくわく感がよみがえります。

110807cs

アトゥムラアヌンアヌビス…四千年の神々の歴史、神話が好きで今も本を持ってます。
(好きとともに、もちろん仕事の資料として)

古代エジプトの人々はなんて豊かなそうぞうりょくをもっていたのだろう。
あこがれます。

ジュエリースイーツコレクション

母がわたし宛てに郵便物があると、昨日言ってたので受け取りに母のお店(自営業)に行ってきました。

差し入れに、さいきんある炭酸飲料にはまってると言ってたので、コンビニによりました。
残念ながら、なくて、かわりのウォーターを買いました。

ペットボトルの列を眺めてみたら、リプトンに何やらおまけがついている。
よく見ると「ジュエリースイーツコレクション」とあり、かわいいチャームがありました!
 ジュエリースイーツコレクション

>8種類あって、マカロンが一番かわいかったので買ってしまいました☆

110806s

母のお店へ着いて、差し入れをプレゼント。
炭酸でなくてもよろこんでくれました。
わたしが来ると予定してたのか、母は海老押し寿司とヨーグルトと抹茶ラテベースを持ってかえりなさいと、もらってしまいました。

チーズもあるよ?食べる?と、おすそわけにまたもらいました。




家へ帰って言い忘れたことがあったので、母に電話をしたら父の職場でメロンをもらって、それを渡すのをわすれた「ごめん」とあやまりました。

その気持ちでじゅうぶんなのに。
…きづかいのある母です。しみじみ…。

the most relaxing 「feel」

「the most relaxing  feel」聴いてます。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター