フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 回廊亭殺人事件 | トップページ | マトリックス リローデッド »

マトリックス

「マトリックス」を観ました。

*感想*(注・ネタばれ有り)
SFアクションとして娯楽映画(カンフーの華麗なアクション、斬新な映像、カメラワーク)としてもおもしろいですが、そこまでとどまらず哲学的発想をねりこんだところに自分は魅力を感じ、一押しです。



マトリックス。
それは、人類が作り出したテクノロジーの未来、人間がつくりだした機械が、反対に人間を自身のエネルギーとして使ってた仮想世界だった。
現実と思っていた世界は虚構で、実際は人類はエネルギー源として生かされているにすぎない存在…ショックでした。


主人公は白うさぎのタトゥーがある人物を追いかけ、モーフィアスに出会う。
この、白うさぎというのが不思議の国のアリスを連想しますね。
一番惚れたのが、対話する言いまわし、言葉選びがすごいと思いました。オラクル(預言者)なるものが現れてびっくり。その短い言葉の中には、奥深い意味あいがこめられてます。汝自身を知れ。自分はどこまで自分なりに理解したのだろう…だからこそ、何度観てもおもしろく、新しい発見があります。




現実世界ではありえない戦いに インパクトがありますw クールでスタイリッシュ。
難解なカンフーも、ソフトで脳にダウンロードし数時間で仮想世界では、マスターできる。そういった意味で、強い観念論的な考えと感じました。
最後はすごいスピードで戦い、死からの復活、空をとぶ…。仮想世界だからこその目覚め。

« 回廊亭殺人事件 | トップページ | マトリックス リローデッド »

07.映画」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター