フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 宇宙からの逆転!? | トップページ | アイペンギン ブルー »

梅田

映画と地デジTVをみに、梅田へ行きました。

映画館はネットで調べると「大阪ステーションシティシネマ」とはじめて目にする名前。
どこだろ?インフォメーションできけばわかるかなと、現地に行きました。
すると、JR大阪中央北に新しくできた建物の11階だと知りました。

そこへいくと、きれいでぴかぴか。
自分、場違いに思いました☆
平日なのに、人がいっぱい。

110526bs

110526fs

110526es_2

110526gs_2

110526cs_2

110526ds_3


映画「アンノウン」を観ました。(注:ネタバレ有り)

ネットでタイトルで興味をひかれ、ストーリーを読んで観たくなりました。
また、テレビのCMで「証明せよ」とあおられたら、そのうたい文句に踊らされてしまいます。

外国で交通事故を起こしていしまい、記憶喪失になった主人公。
わずかに覚えていることは、名前。
パスポートはない。
妻に会っても、自分のことを覚えていない。

いかに、自分は他者によって、存在を証明されているのか。
いかに、他者が自分を形成しているのか。
自分は何者か?

しかし、この映画ドキドキハラハラします。
カーアクションすごい。
主人公は記憶のないまま正体不明の人物に追いかけられる。
暴力シーンが痛々しくて、何度も目をふせました。

映画を観終わった後、自分は正直主人公が誰だか「証明」されたと感じられませんでした。
わずかな他者の言葉と、主人公の身体機能があるというぐらいです。
自分の記憶がもどるだけがたよりなのでしょうか。
これを「証明」といえるでしょうか。



映画館に映画のチラシが並んでました。
眺めてると、ジブリの映画「コクリコ坂から」がありました。
楽しみです。ぜひ、映画館でみようと思います。

「操作された《運命》に、逆らえ」
運命は、与えられるものでも 切り拓くものでもない。
それは、常に〈操作〉されているものである。

興味深く、そそられる言葉です。
なになにと、みたところ、あの「マイノリティーリポート」フィリップ・Kディック原作の映画化。
「アジャストメント」これは、観なくては!



近くにヨドバシカメラがあるので、地デジを見に行きました。
父の勧めやTwitterの皆さんのクチコミで、見比べて悩みます。





ふと、先ほど行った、大阪ステーションシティのフロア名が気になっていたのを思い出しました。
「時空」とかいて「とき」の広場という名があるのですw
センススゴイと思って行ってみました。

警備員さんに尋ねたら、名前の由来を教えて下さりました。
また、下の階にインフォメーションがあるので、たずねてくださいと。
インフォメーションでもききました。

その由来はデザイナーがこの建物をつくった思いをこめてでした。
それが深い…。丁寧に教えて下さりました。ありがとうございます。
なぜ「時空」とかいて「とき」なのか?各階には時計が1つしかないけど、この階には金銀の2つの時計があるのか?なぜここは多くの人が行き交うのか。

答えは、ネタばれがお好きじゃない人のために、ふせておきますw

ヒントは駅です。



お知りになりたい方は、新しく建てられた大阪ステーションシティへようこそ♪
インフォメーションの方が、親切に教えて下さりますよ。
すてきなお店が並んでいるので、時間がある時に、ゆっくり探索したいです。

110526is

110526js_2

« 宇宙からの逆転!? | トップページ | アイペンギン ブルー »

01.日常」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター