フォト

マンガ図書館Z

  • Revery_z__2

カノンテクスト/OP

刻の大地 復刊

刻の大地 愛蔵版 6

刻の大地 愛蔵版 5

刻の大地 愛蔵版 4

刻の大地 愛蔵版 3

刻の大地 愛蔵版 2

刻の大地 愛蔵版 1

幻想大陸 復刊

幻想大陸 完全版

レヴァリアース 復刊

レヴァリアース 完全版

レヴァリアース 完全版2

幻想大陸 パブー

  • _

REVERY EARTH 2 パブー

REVERY EARTH パブー

読書中

« 風邪 | トップページ | 傘 »

哲学の道

昨日から、京都は晴れのち雨ときいて、おっくうでした。cloud

京都の哲学の道へ散歩しようと思っていたからです。
折り畳み傘を持って、京都へ。
空はいつ降ってきそうな曇り空。

京大を通り過ぎ、30分ほどで哲学の道へつきました。
テンションが上がりました。heart01
憧れの、哲学の道。
さまざまな思想家の人達が、思索をしながら散歩したという並木道。
石畳で出来ており、足元が危なくて物思いにふけりにくいです☆
地図で見ると、だいぶ長い道が続いているので、ある時間になったら引き返そうと思いました。

頭の中はまるでジクソーパズルを組み立ててました。
今まで苦戦して、なかなかあてはまらない風景を思い浮かべる。
ああだ、こうだと、あてはまるピースを探す。
すると、ミューズが降りてきました!
これかもしれない。
全体像となる手がかりがみつかりました。
今まであんなに、悩んでいたのに。
すばらしきかな、哲学の道。

09121001

09121002

09121003

09121006

09121004

09121007

気が付けば、哲学の道起点、東山三十六峰のふもと、熊野若王子神社へ着いてました。
これは参拝せねば。
開運になぞらえた、貝のお守りを買いました。

19121013

おみくじもひきました。

『うぐいすの谷の戸いずるこえはして のきばの梅もさきそめにけり』
久しい間のくるしみも時が来ておのずから去りなにごとも春の花のさく様に次第次第にさかえてゆく運です。安心してことにあたりなさい。
お祈りしました。

しかし、片道1時間ほどで哲学の道は歩けるのですね。
もっと、時間がかかると思ってました。
紅葉には遅く、木の葉がちって、寂しそうな風景。
道には観光客なのか、外国の人がいて目と目で挨拶をしました。
他、ジョギングしている人、絵描きさん。
桜の木なので、春にまた訪れたいです。

かえり、気になった、「よーじや」で休憩。clover
日本庭園を見ながらお茶ができるのです。

09121008

09121009

09121010_2

09121011_2

09121012

ほうじ茶みるく
香ばしい香りとほのかな苦味
和風ロイヤルミルクティー
おいしい!
柚子のあぶらとり紙がそえられてました。

雨と思っていたのですが、曇り空となんとかもってくれて、気候もよく、いい散歩ができました。

« 風邪 | トップページ | 傘 »

01.日常」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ネット旅行

ファンティア

  • ファンティア
    Bnrfantiasm5f33e4b94396ceddfc301554

pixiv

ツイッター